ブログ内検索 


プロフィール 

43


ブログ名:アメリカンチョコレート

・不定期更新。

・英語力が低いため、誤訳をする可能性もあります。

・ネタばれなどもあるので注意!
ネタばれコメントは削除する場合があります。

・海外版をプレイして書いた記事も含まれます。なので日本版とは内容が異なる場合もあります。
PC版の場合、MOD(改造)を導入している場合もあります。




ツイッター 


最近の記事 


まとめページ 

Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Agents of Mayhem 情報まとめ
Agents of Mayhemに関する記事はこちら


Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Saints Row: Gat out of Hellに関する記事はこちら


サンセット・オーバードライブ 情報まとめ
サンセット・オーバードライブ 情報まとめ
サンセット・オーバードライブに関する記事はこちら


セインツロウIV 情報まとめ
セインツロウIV 情報まとめ
セインツロウIVに関する記事はこちら


110501sr3prempban01.jpg
セインツロウ ザ・サード情報まとめ
セインツロウ ザ・サードに関する記事はこちら



セインツロウ ザ・サード キャラレシピ集
セインツロウ ザ・サードのキャラレシピ集はこちら


セインツロウ2まとめページ
セインツロウ2まとめページ
セインツロウ2に関する記事はこちら


120918actasdjmpss1.jpg
「スリーピングドッグス」情報まとめ
「スリーピングドッグス」に関する記事はこちら



ゲーム「アメイジング・スパイダーマン」情報まとめ
ゲーム「アメイジング・スパイダーマン」に関する記事はこちら


110501sr3prempban01.jpg
[プロトタイプ2]情報まとめ
[プロトタイプ2]に関する記事はこちら



ad 








カテゴリー 


リンク 





セインツロウ3 “武器ウィーク” デイ3

武器紹介企画のパート3が公開されています。
あと、一度アップグレードした武器は元のレベルには戻せないようです(ソース)。
以下低レベル翻訳。


111110sr3prejmwewekp3ss1.jpg
■The Penetrator
David Payne:
この武器こそがセインツ3のマスコットであると何人かの方は言うであろうし、私もそれに賛成する必要があるようである。
このいかれた物体は、私が想像していたよりもずっと大きな物へと成長(深い意味は無い)した。
The Penetrator、別名ディルドーバットは、その名のとおりの外見をしている。3フィートの長さのブヨブヨした紫のディルドーが、野球バットの取っ手に装着されているのだ。
それはとても強力で、上手く命中させることで一発で大部分の敵をテイクダウンさせることができ、二発で止めを刺すことができる。
この武器はゲーム開始直後から入手可能であり、Friendly Fire(武器ショップ)で必ずできるだけ早く手にしよう。後悔はしないだろう。

開発の裏側:
この武器は最初、街で生活するAIの小道具として使用される予定だった。自家製の鎧を着た二人の男たちが巨大なディルドーで戦い合うという、数年前にYouTubeで人気だった動画に似たようなものになるはずだったんだ。
我々はそれをプレイヤーが使用できる、野球バットの取っ手が付いた実際の武器として作るという、別のレベルへ持っていくことを決断した。それはチームミーティングで発表され、それ以来ファンのお気に入りとなっている。

オーディオデザイナーのBrandon Bray氏:
私が雇われてから最初の武器の一つがそれだった。「ヴォリションにようこそ!さて巨大なディルドーの衝撃音を作ってくれ!」私がこの会社に入社した選択は、やはり間違ってはいなかった。
オーディオリーダーのAriel Grossが、この武器の最初の音声エフェクトを聞いたとき、彼は自身の経験から提案を挙げた。「プシャッという音を増やして、パンッという音を減らすんだ!」


The Penetratorは素晴らしいが、もしあなたが1つや2つだけでは無く、3つの個別バレルで敵を撃てる銃が欲しいならどうするか?
幸運なことに、“Gravedigger”が薬莢を吐き出す準備をして登場し、そしてヴォリションの他の武器アーティストであるSeth Hawk氏に加わってもらった。

111110sr3prejmwewekp3ss2.jpg
■Grave Digger
Seth Hawk:
コンセプトアートチームは、全ての武器とそれらの全てのアップグレードのアート画像を、我々に納入する帯域幅を持っていなかった。幸いなことに、そのおかげで多くの武器に我々自身の独創性を発揮することができたんだ。我々が手にしたのは、現実の世界に存在する銃の異なるパーツの断片を、まとめて一つにしたフランケンシュタインのような武器の図面であった。
そしてライフルからストック(銃床)を、ショットガンからバレルを、ピストルからグリップを取り、まとめて一つにして、凝縮されて抵抗の無いなだらかな武器を作った。

Grave Diggerの最終アップグレードの説明文に「焼夷弾が搭載された、セミ・ソードオフ・トリプルバレル・ショットガン」と記載されているのを聞いたとき、自分が取り組みたいと望んでいた武器はそれであると分かったのを覚えている。
最初これらの複数のバレルは、コッキング時に回転する予定だったが、しかしそれではミニガン(ゲーム内にすでに登場)に似すぎていると感じたんだ。
ショットガンミニガンのアイデアは恐ろしいほど素晴らしいが、コッキングの仕組みはどのアップグレードでも全て、現在ゲーム内で確認できるようなもので行くことにしたんだ。


明日は近未来武器を予定しているようです。



2011/11/11|セインツロウ ザ・サード 発売前情報トラックバック:0コメント:1


コメント

あのなぞの物体武器屋で買えるようのなるんですねww
SWAT #mQop/nM.|2011/11/11(金) [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://americandonuts.blog51.fc2.com/tb.php/1485-ccdde34a

Copyright(C) 2006 アメリカンチョコレート All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.