ブログ内検索 


プロフィール 

43


ブログ名:アメリカンチョコレート

・不定期更新。

・英語力が低いため、誤訳をする可能性もあります。

・ネタばれなどもあるので注意!
ネタばれコメントは削除する場合があります。

・海外版をプレイして書いた記事も含まれます。なので日本版とは内容が異なる場合もあります。
PC版の場合、MOD(改造)を導入している場合もあります。




まとめページ 

Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Saints Row: Gat out of Hellに関する記事はこちら


サンセット・オーバードライブ 情報まとめ
サンセット・オーバードライブ 情報まとめ
サンセット・オーバードライブに関する記事はこちら


セインツロウIV 情報まとめ
セインツロウIV 情報まとめ
セインツロウIVに関する記事はこちら


110501sr3prempban01.jpg
セインツロウ ザ・サード情報まとめ
セインツロウ ザ・サードに関する記事はこちら



セインツロウ ザ・サード キャラレシピ集
セインツロウ ザ・サードのキャラレシピ集はこちら


セインツロウ2まとめページ
セインツロウ2まとめページ
セインツロウ2に関する記事はこちら


120918actasdjmpss1.jpg
「スリーピングドッグス」情報まとめ
「スリーピングドッグス」に関する記事はこちら



ゲーム「アメイジング・スパイダーマン」情報まとめ
ゲーム「アメイジング・スパイダーマン」に関する記事はこちら


110501sr3prempban01.jpg
[プロトタイプ2]情報まとめ
[プロトタイプ2]に関する記事はこちら



ad 










カテゴリー 


最近のコメント 


リンク 


最近の記事 





セインツ4 最近の情報(2013/12/27)






■「ヘイル・トゥ・ザ・チーフ」トレイラー第3弾と第4弾が公開。
今回は字幕あり。







■日本版の規制内容が発表。
公式サイトより。

・モザイク表現を削除

・格闘武器「怪しいバット」の形状を男のシンボルに見えないように変更

・乳首に関する表現を修正
-ニップレスの色身を固定
-雑誌表紙のヌード女性の乳首に星形ニップレスを追加

・オンライン協力プレイは全世界マッチング可能。


前作とほぼ同じ内容に。
オーストラリア版では削除されたエイリアン麻薬のミッションはセーフだったようですね。



■日本PC版の発売が中止。
日本PC版のパブリッシャーであったサイバーフロントの解散により、日本PC版の発売が中止になりました。
今後のシリーズが、おま国をするようなパブリッシャーの手に渡らないことを祈ります・・・。



■「How the Saints Save Christmas」がセインツ4最後のミッションDLCに。小型DLCはまだ配信予定。
海外フォーラムより。
ジェイ・モーア氏がツイートした音声収録が、ミッションDLCである可能性は無くなりました。
仲間DLC、独立拡張パック、完全新作のどれかなのでしょうか・・・?



■クリスマスアートワークの高解像度イメージが公開。
131227srivhtsscawss1.jpg
こちらのページで公開されています。
ページ右側の「Download」ボタンをクリックすると、高解像度イメージが入ったzipファイルをダウンロードできます。



■クリスマス替え歌コンテストの動画が公開。

ジングルベルの替え歌を歌うコンテストの入賞作品をまとめた動画が公開されています。


2013/12/27|セインツロウ4トラックバック:0コメント:3


コメント

怪しいバットは前作みたいな形で規制するんですね(笑)。そして、最後のDLCはこんなのがいいと思います。その名も「アキバジャパニメーションパック」。日本のマンガアニメのコスチュームや車、そして武器など入ったDLCです。出るとは思わないけど・・。
ドロップキック #-|2013/12/29(日) [ 編集 ]

“アキバジャパニメーションパック” 構想(妄想)
・痛い車“OTAKU”に着ぐるみコスチューム“MANGA”。
・敵役は赤い頬を持つ凶暴な熊“PACHIMON”に、やたらと跳ね回る謎生物“THE NUSH”、そして文字と記号の組み合わせで構成されたモンスター“ASCII”。
・新能力に“電子手裏剣の発射”“伸びる腕”、新武器に“ロックオンした相手の名前を書き込むと殺せるノート”“全自動卵割り機”などなど。
・新しいメカスーツ(メック)“PURAMO”登場。見た目はガン●ム。
・セインツ達は突如バグによって日本の巨大な掲示板、“4ch.jp”の世界へと送り込まれてしまった。 ここでは仲間達の容姿が日本風のものに変換され、ジョニーは忍者に、ショーンディはアニメキャラに、キンジーは典型的なオタクに、ピアースはウォッシュレット付き便器になってしまう。 また、銃器が総て盆栽や番傘、瓢箪に変換される。
・主人公は日本語版の規制された下着姿で、規制された“怪しいバット”と前述の武器を駆使して真の自由を求め戦う。
・GENKI先生も登場。
GHOST1429 #-|2013/12/30(月) [ 編集 ]

コメ返し
GHOST1429さん>>正にイメージ通りです。あとついでにアシャ・オダカーは進撃の巨人の主人公のコスチュームでマットミラーは弱音ハクのコスチュームでベン・キングはFFで出てくるアフロの人です。ついでにギャットの第2のコスチュームは阿部さんのつなぎです。今年も今日でおわりです。よいお年を。
ドロップキック #-|2013/12/31(火) [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://americandonuts.blog51.fc2.com/tb.php/2564-c302ccf7

Copyright(C) 2006 アメリカンチョコレート All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.