ブログ内検索 


プロフィール 

43


ブログ名:アメリカンチョコレート

・不定期更新。
まったりと更新していく予定なので、更新速度は遅いです。

・英語力が低いため、誤訳をする可能性もあります。

・ネタばれなどもあるので注意!
ネタばれコメントは削除する場合があります。

・海外版をプレイして書いた記事も含まれます。なので日本版とは内容が異なる場合もあります。
PC版の場合、MOD(改造)を導入している場合もあります。




まとめページ 

Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Saints Row: Gat out of Hell 情報まとめ
Saints Row: Gat out of Hellに関する記事はこちら


サンセット・オーバードライブ 情報まとめ
サンセット・オーバードライブ 情報まとめ
サンセット・オーバードライブに関する記事はこちら


セインツロウIV 情報まとめ
セインツロウIV 情報まとめ
セインツロウIVに関する記事はこちら


110501sr3prempban01.jpg
セインツロウ ザ・サード情報まとめ
セインツロウ ザ・サードに関する記事はこちら



セインツロウ ザ・サード キャラレシピ集
セインツロウ ザ・サードのキャラレシピ集はこちら


セインツロウ2まとめページ
セインツロウ2まとめページ
セインツロウ2に関する記事はこちら


120918actasdjmpss1.jpg
「スリーピングドッグス」情報まとめ
「スリーピングドッグス」に関する記事はこちら



ゲーム「アメイジング・スパイダーマン」情報まとめ
ゲーム「アメイジング・スパイダーマン」に関する記事はこちら


110501sr3prempban01.jpg
[プロトタイプ2]情報まとめ
[プロトタイプ2]に関する記事はこちら



カテゴリー 


リンク 


最近の記事 





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--|スポンサー広告


ゲームレビュー:Saints Row: Gat out of Hell(XBOX ONE)







■特徴
地獄の街を舞台にしたオープンワールド・アクション・シューティング。
セインツロウ4のゲームエンジンやシステムをベースにした、低価格・低ボリュームの独立拡張パック(約20ドル)。
独立拡張パックのため、セインツロウ4が無くてもプレイ可能。
地獄で悪魔と戦うという設定や、クレイジーな武器やスーパーパワーを使えるのが特徴。



■ストーリー
セインツ4の後の出来事が描かれます。

セインツメンバー達は、ジニャックのコレクションであるウィジャボード(降霊術に使う文字盤)で遊んでいた。
すると地獄の入口が開き、ボスが地獄へ吸い込まれてしまう。
ボスを救出するために、ジョニーとキンジーが地獄に行く。



■良い点

150127acsrgoohrss1.jpg
・翼での飛行が素晴らしい
今作では、翼を使って空を飛ぶことができます。
空を飛ぶのは想像以上に爽快で楽しいです。
見た目もカッコいいです。

・クレイジーで楽しい武器
前作の武器に似たものも多いですが、七つの大罪をテーマにした武器はどれも強力で楽しいです。

・地獄は奇妙で新鮮
今作の舞台はスティールポートではなく、新たなマップが舞台になります。
地獄ならではの奇妙なスポット、住民が全員ハスク(グールのような外見をした地獄の住民)という奇妙な光景、マグマの海など、これまでの箱庭ゲームには無い風景を楽しめます。
サイズはスティールポートの約半分で、探索できるような場所は今作も少ないです。
店が武器ショップのみなのも難点。

・ジョニーやキンジーを操作できる
今作の主人公はジョニーとキンジーで、セインツボスは操作できません。
できればセインツボスを使いたかったですが、ギャットやキンジーを使えるのは嬉しいです。
ジョニーの服装デザインがとてもカッコいい!

・気軽に暴れられるオープンワールド
セインツの魅力である暴れやすさは今作でも健在。
敵の種類は異なりますが、オープンワールドでの暴れプレイはセインツ4と似たような感じです。

・クールなカットシーンも(ほんの少しだけ)ある
登場するカットシーンの数はとても少ないですが、ミュージカルシーン(トレイラーでも見られますが)や、ラストミッションの開始ムービーなど、非常に力の入ったムービーも登場します。



■悪い点

・ストーリー要素が非常に少ない
ストーリーミッションの数はわずかで、基本的にサイドミッションをひたすらプレイしていくことになります。
何だかんだで、メインミッションよりもサバイバルなどのサイドミッションで暴れている方が楽しかったりするのですが、ひたすらサイドミッションだけだと飽きてきます。

150127acsrgoohrss3.jpg
ミュージカルシーンで予算を使いすぎたのか、絵本風の静止画カットシーンが多いです。

舞台が地獄なので、過去作のキャラを出し放題という魅力的な設定なのですが、予算の関係か、実際に登場するキャラは少ないです(登場しても絵本風の静止画カットシーン内のみで台詞も無し)。
イザベルやサタンは魅力的なキャラですし、予算と時間をかければかなり面白いストーリーになったかもしれないので、非常に惜しいです。
ただ、エンディングには色々な意味で驚かされました(ネタバレになるため、ここでは書きません)。

150127acsrgoohrss4.jpg
サイドミッションをクリアして「サタンの怒りメーター」を上げることで、ストーリーを進めることになります。
アイコンの場所まで上げるとカットシーンが流れ、ミッションかサイドミッションが少しだけ追加されます。
最後のアイコンに到達すると最終ミッションです・・・短いっ!
ゲームの進め方や、選んだ難易度にもよりますが、4時間くらいあればストーリーを完了できます。

150127acsrgoohrss2.jpg
過去作のキャラも登場!・・・・って、お前誰だよ!
登場はするものの、地獄の住民と同じ外見をしていて面影が残っていません。
これはファンサービスと言えるのか・・・?

・セインツボスが使えず、カスタマイズ要素がない
セインツ最大の魅力の一つであるカスタマイズ要素が登場しません。
前作のセーブデータがあると、カットシーンに登場するセインツボスの見た目が変化するのですが、セインツボスの出番は非常に少ないので、ボスの移行システムはおまけ程度と考えたほうが良いです。

・ラジオ、ガレージ、チートなどもない
これらの要素がないことで、オープンワールドでできることが少なく、せっかくの新マップの魅力が半減。

今作でカットされた主なゲームシステム
・ラジオ
・ガレージ(車両保存/呼び出しも無し)
・チート
・仲間呼び出し
・カスタマイズ(プレイヤー、車)
・武器コスチューム&スキン
・武器ショップ以外のショップ

・セインツ4に似たミッションやミニゲームが多い

・ハスク(地獄の住民)の見た目がどれも同じなので単調
地獄のマップは魅力的なのですが、住民の見た目が単調なのが残念。



■その他

・車
舞台は地獄ですが、車が走っていて奪うこともできます。
飛行機やボートはありません。
残念ながら車の種類は少なく、カスタマイズやガレージもありません。
車を使ったミニゲームも登場しますが、飛行はとても便利で楽しく、車は前作以上に影の薄い存在になりました。

・ボリューム
ストーリー完了までの時間は短いですが(4時間くらい)、収集アイテムやチャレンジのコンプリートには倍以上の時間がかかります。
今作でやれることはチャレンジや実績に大体含まれているので、実績を完全制覇した頃には飽きていると思います。

・グラフィック
まあまあ。
凄くはないですが、酷くもないです。



■まとめ

セインツ4の独立拡張パック以上でも以下でもない出来だと思いました。
武器やパワー、敵などがある程度変わり、新しい要素も加わっているのですが、ゲームエンジンやキャラの動作が同じせいで、セインツ4をプレイしているような感覚になることがあります(海外で2013年に発売されたセインツ4の、クオリティの高いDLCを2015年にプレイしているような感覚)。
セインツで最も楽しいミニゲームであるはずのメイヘムや保険金詐欺も、プレイしていてマンネリを感じてしまいました。
これがセインツ4のDLCなら充分な内容なのですが、飛行や地獄マップ以外には革新的な新要素がないので、「セインツ4とは別のセインツ作品」と思いながらプレイすると物足りなさも感じます。
カスタマイズ要素などが無いのも非常に残念。

ボリュームが少なくても、セインツシリーズの集大成のような作品になるかも?という過度な期待をしていたので不満点も多いですが、セインツ4をベースにした独立拡張パック(20ドル)と考えると満足な出来です。
飛行が特に最高でした。


2015/01/27|レビュー/ゲーム紹介トラックバック:0コメント:1


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2015/01/28(水) [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://americandonuts.blog51.fc2.com/tb.php/2880-8748840a

Copyright(C) 2006 アメリカンチョコレート All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。